営業時間・定休日
営業時間

9:00 - 18:00

 
定休日

毎週火曜日+第1・3水曜日※2018年7月より

 
電話番号

089-970-1020

 
FAX

089-975-6419

 
住所

〒791-1101

松山市久米窪田町846-4

リクルート

スタッフブログ

   
2013/07/28  ショールームダイアリー 
7月サービス勉強会「最後に…」
 
最後は、3つの作業を終えてのミーティングです。
全体を通して女性スタッフが感じたことは、この経験をいかに自分の仕事に生か
していくかということでした。
営業スタッフはお客様との会話に、受付・事務所スタッフは電話応対時に、サー
ビススタッフは請求書や申請書等の書類作成時に…。



 

また、サービスの男性スタッフからは、普段何気なく行っている作業も、いざ教
えるとなると、言葉の意味や手順の確認等、初心に帰ることができたという感想
や、営業の男性スタッフからは、女性スタッフの作業をサポートすることで、い
まさら聞けないような事も再確認できて改めて勉強になったという感想が上がり
ました。



 

お客様に安心して楽しくおクルマに乗っていただけるよう、今後もいろいろな勉
強会を行う予定です。
その模様はブログにアップしますので、ご期待ください!
 
   
2013/07/28  ショールームダイアリー 
7月サービス勉強会「バッテリー交換」
 
7月のサービス勉強会、最後はバッテリー交換!

作業を終えての女性スタッフの感想です。

●バッテリーの重さに驚きました。持ち上げることだけでも大変でした。バッテ
リーをクルマのボディにぶつけないように…等、ひとつひとつの作業に慎重さが
求められると感じました。
●スタート&ストップの仕組みやバッテリーの仕組み等、工場長から分りやすく
教えていただき、クルマの仕組みや特性に興味を持てて、もっと勉強したいと感
じました。
●バッテリーのプラスとマイナスについてや、取り外し、取付の順序等、間違う
と上手くいかないので、正確に手順を覚える必要があると感じました。

 

 
   
2013/07/28  ショールームダイアリー 
7月サービス勉強会「タイヤ交換」
 
7月のサービス勉強会、次はタイヤ交換!
作業を終えての女性スタッフの感想です。

●かなりの重労働でタイヤを外すだけでも苦労しました。ボルトひとつ締め方が
甘かっただけで大変なことになると考えると責任重大だと感じました。
●自分のクルマがパンクした時等、いざという時に役に立つので、とても良い経
験になりました。
●トランク内のスペアタイヤの取り出しから、タイヤ交換まで一通りの作業を行
いましたが、一つ一つの作業は単純ですが、力のいる作業ばかりで、少しだけで
すが、サービスさんの大変さを知ることができました。

 
   
2013/07/28  ショールームダイアリー 
7月サービス勉強会「オイル交換」
 
7月は、スタッフ全員参加でサービス勉強会を行いました。
サービスの作業の中から、オイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換の3つをピッ
クアップし、普段サービスに接することのない女性スタッフメインでの勉強会
です。

まずは、オイル交換の作業を終えての女性スタッフの感想です。

●リフトで車を上げること、いろいろな工具を使うこと、どれを取っても初めて
の作業で新鮮でした。
●エンジンオイル、オイルフィルター等、よく耳にする言葉ですが、実際にどの
ようなもので、どこに入っている・取り付けられているものなのか、分かって勉
強になりました。
●普段サービスさんが手際よくやっている作業も、かなり力のいる作業であった
り、危険な作業であったりして、大変な仕事だと感じました。
●各部品が正しく取り付けられていないと、オイル漏れが起こるなど、お客様の
安全にかかわる作業で、正確さと慎重さが求められると痛感しました。



 

 
 
   
2013/07/28  お知らせ 
ブログ始めました!
 
はじめまして。フィアット松山です。

これからみなさまへのお知らせやイベント情報、スタッフ勉強会の模様等々…いろいろな情報を発信してまいります。

どうぞよろしくお願いします。
 
2013年07月(5件)
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ページ上部に戻る